国鉄闘争支援中央共闘会議DLR基金

Top

鳩山連立政権のもとで解決実現を 09/09/10
DLR〈傷病災害救援〉基金第16回総会 09/08/07
東京高裁も国労差別を認定 09/04/15
与野党代表が決意を表明 09/02/25
政治の決断での春に解決を 09/02/25
1047名と共に闘う2・5中央共闘アピール 09/02/05
政治解決への決意もあらたに 08/11/07
一致結束して解決の出口へ 08/08/25
鳩山民主党幹事長が院内要請 08/04/15
悔いを残すことのない闘いを 08/02/22
勝機を生かして解決へ 08/02/22
11・30集会は7300人の結集で圧倒的成功 07/12/20
11・30全国集会成功で解決を実現へ 07/11/07
解決への決意あらたに 9月統一行動 07/10/05
4者4団体の信頼と団結で全面解決へ 07/08/27
採用差別国労訴訟 第1回口頭弁論開催 07/07/25
4者・4団体で国交省前行動 07/06/28
厚労・国交省へ4団体で要請行動 07/05/16
ILO関係者は進展なき事態を懸念 07/04/18
不退転の決意で「具体的解決要求」の実現へ 07/02/28
20年を越させない解決へ 07/02/28
20年目を解決へ 07/01/01
時効を見据えて解決促進へ 06/12/15
中央共闘アピール 06/12/05
中央共闘会議アピール 06/11/16
早期解決を求めて10月行動を展開 06/11/10
政治解決を促進する大きな世論喚起を 06/09/25
政府決断で「具体的要求」実現迫る 06/08/23
四団体で国交省要請 06/07/25
「年内解決」をめざして統一要求へ 06/06/20
「北海道キャラバン・連鎖集会」を激励 06/06/07
「解決を迫る」に相応しい舞台つくり上げるため4600人が結集 06/04/12
2・16集会に2500人が結集 06/02/23
新たな局面の中で共闘の再構築を(第18回総会) 06/02/23
デール基金・連帯する会・統一物販で全国縦断 06/02/01
デール基金・連帯する会・統一物販」全国オルグを展開 05/12/15
総団結と要求で共同の拡がりを 05/11/01
この機に政治的・全体的解決を 11・29総決起集会
国労第73回全国大会開催 05/09/28
解決まで支援の広がりを 05/08/01
ITFは引き続き闘いを支援する 05/07/07
原因を究明し、事故の再発防止へ 05/05/31
DLR(傷病災害救援基金)への緊急カンパにご協力を!
中央共闘とILO連絡会で国土交通省などへ申入れ 05/04/06
世論喚起と共闘の拡がりで早期解決を 05/02/23
2005年を解決の年に 05/01/04
「今こそ解決を!」11・26集会に2600人が結集 04/12/29
全国代表者会議を開催 04/10/21
「鉄道記念日」に有楽町駅頭で宣伝行動 04/10/15
国労と建交労が初の共同集会 04/09/06
早期解決を求めて北海道・九州集会を開催 04/07/27
ILO第6次勧告を機に政府の決断を 04/07/27
出版労連第102回定期大会で特別決議採択 04/07/22
ILO理事会が第6次勧告を採択 04/06/25
「ILO学習交流・要請団」がジュネーブに要請 04/06/25
14,768団体分を内閣府に提出 04/06/25
ILO連絡会が勧告遵守を求め3・3シンポジウム開催 04/04/07
第16回総会を開催 04/02/25
最高裁が一票差の評決で中労委・国労の上告棄却 04/01/08
国会前などで座り込み 03/12/03
第5回常任幹事会を開催 03/10/01
ILO連絡会が政府機関に要請 03/08/27
佐賀県議会が意見書採択 03/07/25
第2回常任幹事会を開催 03/05/02
ILO理事会にあわせ要請行動 03/04/07
国労と共にJR不採用事件の早期解決を求めるアピール 02/12/12
国労生活救援カンパへの協力要請 02/10/04
ILO勧告を活かした早期解決を求めるアピール 02/06/21
中央共闘における議論経過と見解 01/05/22